東海村・那珂市・水戸市・ひたちなか周辺で外壁塗り替え・外壁塗装・屋根塗り替え・屋根塗装 屋根・壁高圧洗浄・屋根塗替えなら、「佐藤建装へ」

◎まず、なぜ塗り替えが必要なのか・・・
生涯、一番高価な買い物とも言えるマイホームですが、そう何度も買えるものではありませんよね。。。
そんな貴重な財産であるマイホーム、放っておくといろいろなところが傷んできます。
色が褪せてきた、カビ、苔がでてきた、くらいならまだ初期症状ですが、
更にひどくなってくると外壁にヒビが入ったり、防水機能が低下して雨漏りが起きたり、鉄部が錆びて腐食してきたり、木部が腐ってボロボロになってきたりと塗装だけでは修復しきれなくなってきます。
なので、初期症状がでてきたくらいに塗り替えをするのが費用的にも一番お得だと私は考えています(^^)
塗装することにより保護と美装ができる、見た目を綺麗に気持ちよくするとともにマイホームを守ることができるのです♪
◎塗り替え時期の目安
チョーキングや色の変色、ヘアクラックやコケやカビの発生、塗膜の剥がれ、シーリング部分のヒビや割れ、などがでてきたら塗り替えを考える時期かと思います。
チョーキングとは外壁のペンキが剥げて、さわると手に白い粉のようなものが付く現象のことで、ヘアクラックとは髪の毛くらいの細いヒビ割れのことで、外壁が劣化してくると見られます。
屋根や壁は7年から10年くらいが目安とよく言われていますが、環境や立地条件によっても変わってきますので一概には言えないところがあります。
ウッドデッキや化粧垂木天井など、木目を活かした保護塗装をしてあるものに関してはこまめなメンテナンス塗装をお勧めします。理由は、木部は雨風・紫外線などで痛むスピードが早いからです。
目安として簡単に書いてみましたが、自分ではよくわからないよって方は気軽に御連絡ください、無料でお家の診断・お見積もりにお伺い致します♪
◎塗装工事は下地調整・補修が一番重要
塗装とはペンキを塗る作業がメインではありますが、一番大切なのは上塗りするまでの過程なのです。高圧洗浄から始まり、クラック補修やコーキング処理、適切な下塗り材の使用、これがきちんとされてないと長期にわたって綺麗な仕上がりが保てません。
仕上がったときの見た目は同じに見えても、きちんと工程を踏んだ仕事と手抜き工事では数年後に明確な差がでてきます。
ページの一番上に戻る
建物の大きさにもよりますが、一般的な住宅の塗り替えは2人で二週間から三週間かかります。それに仮設足場費用、塗料費、経費、利益などを計算して金額をだしていきます。
塗り替え費用の割合ですが、
人件費  40%〜60%  仮設足場  15%〜25%  塗料費(養生費含む) 20%〜30%  経費  5%〜10%  利益  5%〜10%
おおまかに書くとこんな感じです。

塗料にはたくさんの種類があり、何を使うかで価格も大幅に変わってきます。主に塗り替えによく使われるのがウレタン樹脂やシリコン樹脂、フッ素樹脂塗料で、それらの塗料にも1液型と2液型があります。
塗り替え施工価格のページに塗料の種類や価格などを細かく載せてありますので、そちらもご覧になってみてください(^^)
過去の見積り例を載せてみます。
見積もり例 @ 築12年 洋風、総二階建て住宅
項              目 数量 単位 単 価 価 格
  高圧洗浄 1 35,000 35,000
  外壁サイディング (3回塗り) ターペン可溶2液型弾性ウレタン塗料 138 u 1,700 234,000
  軒天井(2回塗り) カチオン形NADアクリル樹脂塗料 38 u 800 30,400
  破風(2回塗り) ターペン可溶2液型ウレタン塗料 42 800 33,600
  雨戸、戸袋(2回塗り) ターペン可溶2液型ウレタン塗料 14 2,200 30,800
  雨樋(2回塗り) ターペン可溶2液型ウレタン塗料 52 800 41,600
  水切り、雨押さえ(2回塗り) ターペン可溶2液型ウレタン塗料 1 20,000 20,000
  コロニアル屋根(3回塗り) ターペン可溶2液型遮熱シリコン系塗料、タスペーサー使用 60 u 2,200 132,000
  仮設足場 146 u 800 116,800
  養生(メッシュ)シート 240 u 150 36,000
 小計 710,200円 消費税 35,510円 合計 745,710円
ここから少し値引きして745,000円の工事をさせていただきました。経費、産業廃棄物処理費用などは工事代金に含まれています。
壁の塗料を更に耐久性のあるターペン2液型シリコン系塗料に買えると、この家の場合は平米単価が1,700円から1,900円にあがります。
屋根には太陽光パネルが載っており平米数が少なかったため、ランクの高い遮熱塗料を使用しても塗料費にあまり差がなかったので高耐久塗料を使用しました。

見積もり例 A 築25年 入母屋造り 和風住宅

項              目 数量 単位 単 価 価 格
  高圧洗浄 1 35,000 35,000
  外壁(3回塗り) 単層弾性塗材ゆず肌模様半艶仕上げ 130 u 2,200 286,000
  化粧垂木軒天井、矢切、破風(2回塗り) キシラデコール(木材保護着色剤) ※1参照 88 u 2,500 220,000
  雨戸、戸袋(2回塗り半艶仕上げ) ターペン可溶2液型ウレタン塗料 22 2,300 50,600
  仮設足場 140 u 800 112,000
  養生(メッシュ)シート 220 150 33,000
 小計 736,600円 消費税 38,830円 合計 775,430円
少し値引きしまして770,000円にて工事させていただきました。外壁は掻き落とし(リシン吹き付けに似たもの)で、下地処理(クラック補修)も上記の価格に含まれています。
※1 化粧垂木の面積は平面で計算しました。延べ面積だと1.7倍くらいになるかと思います。
化粧垂木の単価が高くみえるのは、下地処理費も含まれているのと、劣化が激しく塗料の吸い込み量が多く塗料費がかかるためです。
雨戸は半艶仕上げ(塗料費が高い)のため見積@に比べ単価を100円あげています。
見積もり例@もAも雨戸の大きさには大小ありますが、統一して書かせていただきました。こちらも、経費等は上記に含まれています(^^)
この見積もり例の家とは違いますが、同じような和風の家の施工事例をちょうどブログにてUPしていますのでよかったら覗いてみてください♪
見積もり例 B 築14年 洋風、総二階建て住宅
項              目 数量 単位 単 価 価 格
  高圧洗浄 1 35,000 35,000
  外壁サイディング (3回塗り) ファインシリコンフレッシュ 165 u 2,200 363,000
  軒天井(2回塗り) ケンエースG-U 28 u 1400 39,200
  破風(2回塗り) 弾性クリーンマイルドシリコン 38 900 34,200
  雨戸、戸袋(2回塗り) クリーンマイルドシリコン 24 2,300 55,200
  雨樋(2回塗り) 弾性クリーンマイルドシリコン 69 900 62,100
  シーリング打ち換え工事 180 900 162,000
  コロニアル屋根(3回塗り) クールタイトシリコン、タスペーサー使用 105 u 2,200 231,000
  仮設足場(養生メッシュシート含む) 1 160,000 160,000
  ベランダFRP防水工事 6 u 6500 39,000
  諸経費・産業廃棄物費 1 30,000 30,000 
小計 1210,700円 消費税 60,535円 合計 1271,235円
ここから約7万円の値引きをして1200,000円の工事をさせていただきました。
東海村の現場で近かったのと、比較的塗りやすい作りのお宅だったのが値引きの理由です(^^)
このように、単価通りより手間がかからなそうだな?と感じればなるべく安く施工できるよう考えるようにしています。
ベランダFRP防水工事に関しましては、弊社による施工ではなく、専門の業者さんに依頼して施工してもらっています。下請けさんにお願いしているからと言っても、施工後なにか問題があれば弊社できちんと対応しますので、そのへんはご安心ください(^^)
上記はひとつの例として載せてみましたが、最初に書いたとおり、家の大きさ・やりにくさなどにより平米単価は変わってきますので、まずはお気軽にご相談ください!無料診断にお伺いします。
上記の見積もり例には記載されてない経費に関しましては、現場への距離などによりいただく場合もございます。
最近ではシリコンやフッソ塗料での塗り替え工事が増えてまして、その場合、平米単価は上記より高くなります。
外壁を弾性フッソ塗料で塗る場合、平米単価は2600〜3000円くらいになります。金額は高くなりますがそのぶん耐用年数は大幅にUPします。

弊社の場合、塗り替え工事は下請け業者に頼まず私自身が現場に行き直接施工していますので中間マージンがなく、営業のための社員も雇っておりませんので営業費もかかりません。それにより、納得していただける金額で最高の仕事を施工
することができます(^^)
ページの一番上に戻る 

塗装をもっと身近に〜東海村・那珂市・ひたちなか周辺で外壁塗り替え・外壁塗装・屋根塗り替え・屋根塗装 屋根・外壁高圧洗浄・屋根塗替えなら、「佐藤建装へ」
Copyright(C) 2012 Nurikaemasu. All Rights Reserved.